Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/baikinman/artwinerc.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

離乳食を始めた頃、便秘になりました

もうすぐ2歳になる子供がおります。私の子供は、離乳食を始めた5ヶ月頃のこと、初めて便秘になりました。それまでは1日3〜4回程排便があったのですが、突然2〜3日に1回になってしまいました。離乳食を始める月齢が早すぎたのかなと思い、離乳食をいったんストップしたところ治ったのですが、また少ししてから離乳食を始めると、また便秘になってしまいという繰り返しでした。

私は先ず近所にあるかかりつけの小児科へ行きました。すると先生からビオフェルミンという粉薬を処方され、飲ませるように言われました。また、今回治っても、便秘になりやすい体質だとまたすぐなってしまうかもしれないので、日々の食生活、水分、運動に気をつけるように言われました。

食生活に関しては、さつまいも、バナナ、ほうれん草などの食物繊維が豊富な食材を多めに与えるよう言われました。また、ヨーグルトも乳酸菌が豊富なので良いそうです。更に、便の水分が不足しないよう、水や麦茶などもこまめに与えるように言われました。また、動きが活発になってきたら、室内や外で活発に遊ばせることが大切だと言われました。大人と同じで、やはり運動しないと便秘になってしまうそうです。また、この頃私たちはちょうど地方の実家への帰省や引っ越しなど、日々のリズムが崩れていたときでした。生活のリズムが整うと、排便のリズムも整うと言われたので、きちんと毎日の生活リズムを整えてあげるように気をつけました。

また、当時ベビーマッサージに通っていたので、講師の先生に相談し、腸の動きを活発にするマッサージを教わり、毎日入浴後に、ホホバオイルを利用してベビーマッサージをしました。やりかたは簡単で、赤ちゃんを仰向けで寝かせます。まずお腹の上にママの手を当て、ぐるぐると回しながらさすります。次に、両足を交互に上げ下げしてあげることで、腸の動きが活発になるそうです。

このような便秘対策を行い、私の子供は普段は便秘になることは無くなりました。今でも、長期の旅行などに行くと、いつもよりは便秘がちになることはありますが、それでも1日1回は必ず出ているので大丈夫だと思います。赤ちゃんが便秘になるとママは驚かれることと思いますが、きちんと対策をとれば大丈夫です。是非気をつけて上げて下さい。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*