2015年 8月 の投稿一覧

娘の子育てに四苦八苦

我が家には幼稚園年長の娘が一人います。 一人娘で専業主婦と言うこともあり娘と係る時間も長く、育児に四苦八苦する毎日です。私は若い頃はどちらかというと子供が苦手で、嫌いというわけではないのですが子供とどう接していいかわからず、近所や親せきの子供ともあまり関わりたくないという感じでした。

しかし自分に子供ができると子供に対する見方も変わり、他人の子供にも温かい目で見れるようになりました。 娘がまだ言葉を話すことが出来ない頃は本当に無条件に可愛くて、育児も苦にならなかったのですが、月日が流れるのは早いものでオムツをしていた娘も心身ともに成長し、時には私に反抗するほどになりました。

娘に対して今一番困っていることは、買い物やレジャーなどで家族で出かける時、いつもよりテンションが上がってしまい、店内で走り回ったり勝手にどこかに行ってしまったりすることです。他の人に迷惑になるという事も勿論ですが、最近は物騒な事件も多くなってきているので本当に心配ですし神経をすり減らす日々です。3~4歳の頃より言葉も達者になり、会話も大人と同じように出来る年齢になってきたのに何故いう事を聞いてくれないんだろうと思うと、

本当に子供と接するのが嫌になる時があります。

先日も半年がかりで計画を立て、家族で大好きなディズニーリゾートに遊びに行ったのですが、娘の勝手な行動とあれ買って!これ買って!の攻撃に、心身共に疲れ果て連れてくるんじゃなかったと激しく後悔してしまいました。一瞬、大人だけのレジャーならこんな思いはせずに済むのにと思いましたが、やはり娘が美味しそうにアイスクリームを食べたり、買ってあげたぬいぐるみを大事に頬ずりしている姿を見ると、嫌な思い出も忘れてしまいまた娘を連れてきてあげたいなと思ってしまいます。

私にとって娘は初めての育児ですので色々と一筋縄ではいかず、自分自身余裕がなくなり思い通りにならない娘の事を疎ましく思うことも多々あります。

しかし自己主張するほど娘も成長し、これから大人になる準備をしているのだなと思うと、私も娘に対して接し方を変えていかなくてはいけないなと思うようになりました。これからはいつまでも過保護に接するのでなく、娘自身に考えさせるようにしていきたいと思っています。娘と一緒に私も母として成長していけたらいいなと思います。

なんでも嫌といって聞かない娘

現在娘は2歳と数ヶ月です。私が今までで本当に娘と過ごすのが苦痛で仕方ない、と思った時期は娘が2歳になる直前でした。当時、娘は本当に何を言ってもイヤ、と言い張り言うことを聞かない。服を着替えるのもイヤ、ご飯を座って食べるのもイヤ、オムツを替えるのもイヤ、トイレットトレーニングでトイレに座るのもイヤ、本当に何を言ってもイヤ、しか返事が帰ってきませんでした。

その上、きちんと夜に寝てくれず、寝たとしても夜中に夜鳴きが必ず始まる。その頃、卒乳もできていなかったので本当に大変でした。

ご飯は食べているのにいつまでたってもおっぱいを欲しがる。それも一日中。私が座ろうものならやってきてすぐにおっぱいをねだりだす。もし、拒否をしようものなら泣き叫ぶ。私がトイレに立ち上がるのでさえ許してくれないような状況でした。

ある日、私は風邪をひいてしまい、なかなか起きることができませんでした。そんななか、娘は私におっぱいをせがみます。風邪をひいていて授乳することほど嫌な物はありませんでした。しかも毛布なんかでカバーをすると嫌がるので授乳中は肌を外気にさらけ出さなければならない。

その後、何とか起きてトイレに行っていると娘は金切り声をあげトイレのドアをどんどんとたたきだす。そして少し静かになったと思ったら台所にいました。

そこで娘がやっていたのは椅子をどこかから持ってきて冷蔵庫の卵を一つ一つ床に落とすというもの。必死で娘を止めると金切り声を上げて泣き出す。

そしてその卵を片付けていると娘はお腹がすいたと泣き叫ぶ。急いで朝ごはんを用意すると、卵が食べたいと言い出す始末。

台所は片付いておらず、用意した朝ごはんは食べない。その上卵が食べたいと言う。

しぶしぶ、卵を用意するといらない、の一言。

酷い頭痛がするなか、台所をきれいにし、娘が食べていない卵を食べ終わると、お皿を覗いた娘が叫びだす。

卵が食べたい、と。

卵は最後の1個を使ってしまい家にはない。用意したほかのご飯にも手をつけず、コップの中身を床に撒き散らし、ひたすら卵と、叫んでいる。

このとき、娘に何をしようとしても聞かず、部屋はめちゃくちゃ。私が片づけをすると怒り出す。お腹がすいたと言うのでご飯の準備をしようとすると自分に注目が欲しくて叫びだす。本当に何もできない状態でした。

かといって相談する人も身近におらず、旦那は仕事で家にいない。本当に積もり積もったものがこのとき爆発してしまい、娘を放置してトイレに一人しばらくこもってしまいました。本当に子供が嫌いになりかけた瞬間でした。

その間も娘は泣き叫ぶ。

その後しばらくして、トイレから出て娘をおとなしくさせるため、授乳をすると娘は泣きつかれたのか眠ってしまいました。

今はだいぶマシになったのですが、当時は本当に余裕もなく娘のイヤも最盛期で子育てをし続ける自信を失っていました。こんなことがあったので現在、2人目を生むかどうか本当に悩んでいます。

子供のせいで土日になっても仕事の疲れがとれない

私には二人の子供がいます。6歳と1歳の男の子です。私達夫婦は共働きであるため、平日は二人も保育所に預けています。そのため、平日の朝は8時までしか一緒にいませんし、夜も19時以降しか一緒にいません。そのため、平日は他の専業主婦がいる家庭と比べて、親と子供が接する時間はとても短いです。それを不憫に思っているため、せめて土日はずっと一緒にいて精一杯愛してあげたいと思っています。

そう思っているのは間違いないのですが、私は平日はハードな仕事をしているので、どうしても週末になると疲れた状態になってしまいます。独身の頃からこの仕事をしているのですが、独身の時は土日はいつもお昼ぐらいまで寝ていました。そうしないと疲れがとれないのです。疲れるのは今も同じです。平日の育児を考えると独身の時以上に疲れているといえます。特に1歳の子はまだまだ夜泣きをしますし、6歳の子もおねしょをして目を覚ましたりするので、平日の睡眠では全く疲れがとれません。

そのため、土日はゆっくり休みたいという願望を潜在的にいつも持っています。しかし、子供は非常に早起きで、7時には起きてしまいます。そのため、私も強制的に同じ時間に起きなければなりません。そうなると全く疲れがとれないのです。子供とは平日一緒にいられない分まで、土日はずっと一緒にいてあげたいと思っているはずなのに、どうしてもそういう状態だとイライラしてしまいます。土日も平日と変わらず1日中眠たいですし、身体もずっと怠いです。特に1歳の子は起きている時間の半分ぐらいは泣いているのではないかというぐらいよく泣きます。ずっと泣き声を聞いていると、頭がガンガンしだして、非常に気分が悪くなってきます。そのため、子供と一緒にいたいという気持ちが失せていき、段々と腹が立ってきてしまいます。あれだけ土日は可愛がってあげようと思っていたにも関わらず、逆に子供を嫌いになりそうな自分に驚きます。完全に嫌いになっているわけではないですが、ついつい土日も保育所にあずけられたらいいなと思ってしまうのです。それで平日になって、子供と接する時間が減ると、また子供がとても愛おしくなり、土日は一緒に過ごそうと思います。こういう繰り返しがずっと続いています。